2015年07月19日

8月10日ご紹介その1

それでは今回の出店者さんをひと組ずつご紹介させていただきます。^^


まずは1ば~ん最初に「やりましょう!」と言ってくださった『猟師工房』さん。

名栗の直売所『やませみ』さん前での、きみどり山の販売仲間さんです。
(きみどり山は家族が名栗で焙煎しているコーヒー販売のお手伝いを土日にしております^^)

猟師工房さんは本物の猟師さんなのですが、近辺で獲れた主に鹿の肉を加工販売したり(ジビエ~ ヾ(′∀`)ノ) 最近では鹿角作家さんとしても活動をされ、さらにさらに猟師という仕事への理解を深めるべく(と勝手に思っているのですが)会社設立もされ、精力的に行動されてます。

取り扱っている内容は結構ゴリゴリした雰囲気ですが、
とても気さくなお兄ちゃん、という感じですので、ぜひお話しされてみてください。

5fe5ae38.jpg
やませみさん前ではこんな感じ。工房には鹿角で制作されたシャンデリアなどもあるようです。

ハンドメイドが定着した感のある昨今ですが、「鹿の角」って街中ではなかなかない素材みたいで、
たまたま名栗に来られた方が「クラフト用に」って買って行かれることも多いようです。
(あと鹿角は水難除けのお守りにもなるそうですよ~)


f0610c42.jpg
そして、お仲間の北海道の猟師さんが送ってくださるという「あるときはある」鹿肉の缶詰。8月10日にもありますでしょうか。(^_^)


猟師工房さんは、「こういうのがやりたいんですよね~」と今回の話をしたときに
まだ実現するかもわからない漠然とした話だったのに「やりましょう!」と言ってくださり、「実行しよう」という力をいただきました。

猟師さんの仕事のことなども、興味のある方は当日ぜひ
猟師工房さんのブースをお訪ねくださいね~!





kimidoriyama at 18:48|PermalinkComments(0)木みどり市